diary

女子大生に受けてほしい授業

2014年07月29日

東京経営短期大学

今年も医療系の大学生さんに
薬の一般知識に関する授業をさせてもらい
今日が最後の日でした
かわいい学生さん達に来週から出会えないのかと思うと
電車の中でうるっときちゃいました

栄養関係の学会に出ると
結婚出産前の一番最後の教育の場で
栄養やホルモンなどの健康の授業がないって
なんども聞きました

薬事学という名前が付いている授業だけど
栄養学、ホルモン、基礎体温
睡眠、医療問題、添加物(今年はやらなかったかも)
などなど入れちゃいました はい
まごはやさしい(日本人の食の基本)も伝えたし
基礎体温をつけると、どこが排卵日かわかるって話もしました
(今日の試験、正解率低かった・・・ 涙)

薬学の授業は
薬の吸収・分布・代謝・排泄、いわゆるADMEや
薬物と受容体の話(姫と王子さまの話)
風邪をひいても抗生物質じゃ効かない話(悪霊・やくざ・ホームレスの話)

自分と将来持つであろう家族の健康
賢く守って
みんな、素敵な女性になるんだよ~ (* ̄▽ ̄)ノ~~

p.s. 解答用紙には名前を書くように

Sport for future smile in Tokyo

2014年02月22日

梶川さん

1月21日にSport for smileが主宰する若者向けのイベントである
Sport for future smile in Tokyo のお手伝いに行きました。

Sport for smileは前にも書いたとおり
スポーツで社会貢献を目指す梶川さん主宰のグループ(プラットフォーム)で
この日のイベントは、スポーツを通して社会貢献をしている若者のディスカッションの場を提供するものでした。

そしてゲストになんと
国連事務総長付スポーツ特別顧問のレムケ氏がいらっしゃいました。
この日の様子は梶川さんのフェイスブックを是非!

スポーツがこれほど社会貢献できるということ

大学生が海外で行動を起こしているという現実

価値あるディスカッションを見て
私も元気と気付きをもらいました.