BLOG

やせるランチ大集合

2017年10月21日

ロカボ丸の内プロジェクト,やせるランチ, 

うかつにも、ロカボ丸の内プロジェクトを忘れてました。
もう行きましたか?

これは東京に来た人に低糖質のお食事を提供するプロジェクトで、監修は低糖質を広めた先生のお一人、山田悟先生(北里研究所、糖尿病センター長)。

クール東京って感じで、かっこいいでしょ。

期間は、11月30日まで。打合せ、商談、宴会なんでも対応しています。

先日、知り合いとの打合せに「海鮮酒場シンパチキング」に行きました。

シンパチキング,やせるランチ,

居酒屋のランチとあなどるなかれ!当然お刺身が美味しかったけど、お肉も付け合わせのお野菜もなかなかGood。揚げ出し豆腐もついてました。

おつゆには低糖質麺がはいっていて、もう、はっきり言ってお腹いっぱい。1500円

でもでも

糖質が本当に少ないから、次の仕事でも胃がスッキリ、眠くもならない。やっぱり、ランチは低糖質に限りますね。

国際ビルのほかにも、丸ビル、新丸ビル、パレスホテル東京などのビルで、イタリアン、お鮨、中華、フレンチなど様々なレストランがこのプロジェクトに参加。

面白いのは、「つるとんたん」といううどん屋さん。糖質60%オフの上に、のど越しがちゃんとうどんしてます!

もう一つは「鹿屋アスリート食堂」。これは鹿屋体育大学と鹿児島県鹿屋市からなる産学官連携プロジェクト。スポーツ栄養学に基づいた「一汁一飯三主菜」を基本としている。

低糖質市場は、昨年3400億円を超えました。急拡大ですね。音楽ライブ市場が2015年に初めて3000億円を突破という記事を少し前に読んだので、あれほどのアーチストを使った業界を超えているって、すごいことだと個人的に思いました。

ウェンディーズがファーストキッチンを買収したのは去年ですが、ここも後れを取らず低糖質バーガー「ワイルド★ロック」を出してきました。やせるランチの幅が、ここにきてぐんと広がった気がします。

ロカボ丸の内プロジェクトのお店に行ったら、このブログ更新しますね!

あなたが考えている低糖質はもう古い!

2017年06月20日

マック,ビックマック,

ランチに何食べようか、減量中は本当に困りますよね。

定食屋さんで「ご飯」を「冷ややっこ」に変える

そんなことができる店が近くにあればいいけれど・・・

でもね

枠を外して、いろんなお店をよーく見渡してみてください。

マックは進化していた!

ダイエット中に、ビックマックをお勧めすると言ったら

ちょっとびっくりしませんか?

えっ!あの、スーパーサイズミーという映画で使われた・・

あの、マックのバーガーだけを食べて

すごく太っちゃったマイケルムーア監督の・・

 

そうです。

そのビックマックの糖質量が

なんと

 

39gだったんです。

 

盲点でした。

マックのソーセージマフィンは

これも低くて 24.7g

 

丼物の糖質が軒並み100gを超える中

39gなんて、しかもマックで・・・です。

 

健康系老舗モスバーバーは桁違い!!

モスの菜摘,低糖質,

私は胃がもたれてマックはちょっと苦手だけれど

あの健康系ハンバーガーショップ「モスバーガー」の

モスの菜摘・モス野菜の糖質は

やはり低くて  なんと

 

9.6g

 

モスの菜摘だけで

種類はなんと9種類 力入ってますね!

モスバーバーは取り組みが早すぎて

最初はなかなか売れなかったけれど

時代を見る目はあったんですね!

 

実は、この記事を書いた日に

モスバーガーから「にくにくにくバーガー」なるものが

期間限定で発売されました(6/21-27)。

モスバーガーのにくにくにくバーガー

肉を肉で挟む大胆な発想!

糖質わずか15.1g(たぶん)

 

これだけでお腹いっぱいにならない人は

炭酸水と一緒に食べて、小腹が減ったら茹で卵をおやつにどうぞ。

 

いや~ハンバーガーって

本当に深いですね~~