BLOG

ウォーキング・あなたは朝派?昼派?夜派?

2017年01月11日

今年の目標、決めましたか?

運動ぎらいなあなた。今年はウォーキングから始めませんか?

ダイエットに必ず成功する方法がある

ダイエットも経営も成功したかったらどうすればいいか

それは    「まずやる!」

 

いい話を聞いても、行動する人としない人の割合は5:95

行動しなかったら

昨日と同じ一日がやってくるだけです 苦笑。

 

いいかなっと思うことをやっていくうちに

自分に合うものが必ず見つかります。

 

不安になったり、自信がなかったら、それこそゴーサイン!

挑戦する人生に奇跡が起きるのです。

どの時間帯でもウォーキングは効果あり

ウォーキングだったら

朝・昼・夜のいつがいいと思いますか?

答えは「いつでもOK」

つまり、その人が継続しやすい時間帯がベスト

 

とにかく20分歩きましょう。

できれば、息が少し上がる程度

継続できれば、それが一番価値ある行動です。

最も効果的な歩き方は

どの時間帯でもOKなあなたには効果的なウォーキングをご紹介

 

まず、ぽっちゃりを改善したい方は

夕飯後にウォーキングをしましょう。

 

食後15-30分の運動により

血糖値が上がりにくく

脂肪も蓄積されにくくなります。

食後、すぐ横になってテレビ見ているお父さん

太っちゃいますよ~

 

更に引き締めたい方は

朝食前のウォーキングをおススメ。

 

糖の摂取がない状態で歩くと

体の脂肪を燃やしてエネルギーを作ります

帰ってからココナッツオイルコーヒーを飲めば

さらに効果倍増です!

 

エスカレーター、エレベータ、車を減らして

今年は歩きましょう!!ホントに気持ちいいですよ。

甘くない飲み物

2016年06月10日

Processed with MOLDIV

ひさしぶりのナチュラルハウス青山店@表参道
最近は、飲み物にお砂糖を入れないものが増えていて
野菜ベースのスムージーも種類が豊富になってきた。
ダイエット中でも気分良く過ごせる
ここの野菜使ってたら高いだろうな〜 笑

お店の女の子が、のんびりと野菜を用意して
大きなかたまりのままミキサーにいれ
ぼっこぼっこ揺らしながらスムージーを作ってくれた。

コーヒーでもなく
水だとちょっとつまらない
体調を良くしつつも喉が潤う
こういう時はスムージーが一番

飲みながら歩きながら
表参道の新緑を楽しんだ
実のあるおしゃれってこういうんだろうな

MUTO式DIET

2016年05月27日

MUTO式DIETは・・・

実は、ダイエットと経営はとても似ています。

私は、「なれる会」というマーケティングの勉強会に行き

マーケティング手法がそのままダイエットに使えることに気がつきました。

これなら、流行りのダイエットに流されることなく

やせ方を学ぶことができる!

IMG_6923(相談中)600pixel

ダイエットに成功するための大切なポイントは2つ。

  • 現状に目をつぶらず、自分の体と心に注意を向ける
  • 健康に健康になるための視点を増やす

 

MUTO式DIETは、毎週様々な視点から

自分のやせるスイッチを見つけていく

3ヶ月のプログラムです。

会食の多い経営者向けにスタートしましたが

どんな方でもやせ方を学べるメソッドです。

 

自分だけのダイエットサイトを利用しながら

人生最後のダイエットにしましょう。

ダイエット、こんなことでお悩みではありませんか?

  • 会合や会食が多く、体重コントロールができない
  • 年齢とともに体形維持が難しくなってきた
  • 健康管理が重要とわかっていても、忙しくてなかなか・・・
  • 体が重いことで疲れやすくなってきた

こんな願望はありませんか?

  • 運動は一切しないでやせたい
  • 外食しながらやせたい
  • スタイルのいい「できる経営者」という印象を与えたい

経営者の方にとって、仕事上の会食は欠かすことのできない大切なツール。しかし、何も対策をとらないと体重は増加し、40歳代以降、成人病のリスクが高まります。また、第一印象で与える好感度が低下しライバルに差をつけられてしまいます。
MUTO式DIETでは、断片的だったダイエット知識を俯瞰的に理解し、実行・習慣化することができます。自分のライフスタイルに合わないダイエット法は、結局長続きしません。忙しい経営者でも無理なく痩せて、その後一生続く食習慣が身につきます。

MUTO式DIETの7つのメリット

  • 接待や会合など外食が多くてもやせられる
  • 運動不要で忙しい人もOK
  • 食事からメンタル面まで専門家が多方面でアドバイス
  • 写真を送ってチャットするだけの簡単ダイエット
  • 糖質制限と伝統的な和食文化を融合した無理ない食事指導
  • 完全個別サポートにより親身な相談が可能に
  • 自分の健康と会社の業績の健康の両方を手に!

このダイエットを開発した武藤順子について

  • 体育科学博士を取得した薬剤師で医学知識も豊富
  • ダイエット、ストレス、運動、脳に関する研究実績のある専門家
  • 最新情報を学会で直接得ることができる
  • 世界中の論文を調べることができる
  • 自身も経営者であり、経営者の忙しさが理解できる

理念:自分の資質に誇りを持ち、誰もが社会貢献できる世界を作る
ミッション:自分にあうダイエット法を見出すようサポートし、健康でいる幸せを実感してもらう
プロミス:心と体をスカッとさせる

サービス概要

ステップ1 ヒアリング(痩せたい理由、体質、外食など、丁寧に伺います)

ステップ2 LINEで様々な課題について、写真やコメントをやりとり


(3カ月で12のテーマです。)

 

ステップ3 Weekly report提出とダイエット日記で振り返り

Weekly Report 炭水化物PDF

 

 

ステップ4 マイダイエットバイブルを作成(3カ月終了時)

ご自身が身に付けた痩せ体質の習慣など、わかりやすく振り返ることができ、その後もやせ続けるための自分だけのバイブルです。

 

 

お申し込み条件

・LINEが使えること。

 

お問い合わせ・お申し込み

質問など、気楽にお問い合わせください!

お力になれる方法はいろいろあると思います。

お問い合わせ・お申し込み

お客様の声

2016年05月17日

55歳男性(薬局経営者) 3か月で-7.7kg 減量成功

ダイエット,体験談,

なぜ減量をしようと思いましたか?

仕事柄、患者さんから「少しやせたほうがいいんじゃないですか?」

という言葉も頂くので(笑) 

そろそろやせないと・・という感じです。

 

私は運動が苦手で、週末は家でゴロゴロしてました。

この減量法を選んだ理由は、開発した人が同じ薬剤師という親近感もあり

大学院で肥満を学んだ専門家という信頼もありましたね。

 

実は最近、血圧、血糖値、コレステロールの値が全体的に悪く

このままでは深刻な疾患になるかもと・・・

グラフ

この減量法のどこがよかったですか?

一つは、LINEのやり取りだけで、ほかに時間をとる必要がないことですね。

それと、自分の性格を理解して進めてくれたことは、やる気につながりました。

やみくもに頑張れと言われたらつらそうですから。

 

サプリや食べ物に関しても、どんな質問にも答えてくれたことも助かりました。

薬のことは専門家でも、食事や栄養の正確な知識は意外と知らないことも多いんです。

 

体重も減りましたが

糖尿やコレステロールの薬がなくなったことも嬉しいですね。

医療費が減りましたよ。

ダイエット

終わってから頂いた「ストーリーブック」時々見返しています。

体重の変化や、自分の感想、何を食べたか、一目で見れて

がんばったな~って 笑

ビフォーアフター,減量,

(ストーリーブックのページです)

仕事や家庭でプラスになったことはありますか?

やはり患者さんに減量を勧めやすくなりました。

身をもって体調の良さを実感していますから・・・

 

家ではゴロゴロする時間が多かったんですが

洗い物やお風呂掃除をするようになって、家族から受けがいいです 笑

 

これだけ減量できるとは思っていなかったので嬉しいです。

もう少し減量を続けようと思います。

 

55歳男性(薬局経営者)様は、こちらのコースを体験いただきました。

ダイエットモニター4名募集

2016年05月01日

スカイブルーミーダイエットの1か月間のモニターさんを4名募集します。

1カ月ならできるかも

スカイブルーミーダイエットって何?

という方、是非このチャンスをご利用ください。

費用:3万円

報告[魅せるカラダに!脳を使って賢くダイエット]

2014年06月26日

Exif_JPEG_PICTURE

今回は、勉強会プロデューサーのベッキー&まりぞうさんにお世話になって
脳を使って賢くダイエットというお話をさせていただきました。

ダイエットというより、脳に興味のある方も多く来てくださり、ありがとうございました。

この日、伝えたかったことは2つ
1つ目は、痩せやすい体のしくみを、脳にインプットすること
2つ目は、ワクワクするスポーツを見つけること。

そのほかにも、
シナプソロジーという脳を活性化するプログラムを楽しみながら、脳の仕組みを学んだり
自分がワクワクするスポーツについて語り合い
本当に興味のあるスポーツを探るワークもしました。

アンケートに丁寧にお答えくださり
ほんとうにありがとうございました。
ベッキーさん、まりぞうさん、感謝してます!

アンケート↓
■ おもしろかったです。食と運動が脳に、そして自分自身にどう影響するかが、具体的にイメージできました。特に運動を、やせるための消費カロリーで考えるのではなく、運動を楽しむことで脳にいい影響を与えて、その先に健康な心身が作られていく、という話は自分の感覚としても理解できました。講師の話が日常のたとえ話が多くてとてもよかったです。 男性
■ 脳の仕組みが具体的にわかり、あらためて運動をしようと思いました。食がすごく感情に結びついているということ、面白かったです。運動をすると脳細胞を増やすという事がわかり、増やしていきたいと思いました!!私はライフオーガナイザー(お片づけ)をしていますが、NEAT(non-exercise thermogenesis activity)もすごく大事だということなので、お掃除がどんどんできるお片づけをサポートしていきたいと思いました。  浅輪とよ子さん
■ 今回、脳科学についてお話しを聴けるというので楽しみにしておりました。認知、記憶に影響するシナプソロジー、とても興味がわき、職場でも患者さんのレクリエーション等で取り入れてみたいと、扁桃体が刺激されてます。私自身ずぼらでダイエットのために食生活を変えたり、運動をすることができません。日常生活の中で、習慣として適正体重を保てるように心がけています。年齢的に基礎代謝も低下し、それも難しくなりつつあります。今回のお話しで、はやり食生活と運動も取り込んだ方法にシフトチェンジしていこうと決意しました。 石橋和枝さん
■ 脳細胞を増やすことが、運動を続ける目的の一つになりました。わかりやすくてとてもよかった。野菜、果物をもっと増やそう。食生活を見直したいと思った。 寺島薫代さん
■ 脳がこんなにすごい!!とは知りませんでした。もう、これは運動するしかないと思いました。炭水化物は今日からさっそく減らします。私は脳に関することに、とても興味があり、脳の話はいつもワクワクしていて聞いていますが、今日は本当に面白く、ダイエットだけではなく、他にもいろんな場面で使うことができそうです。シナプソロジーはすごく良いですね!終わった後、頭の中があたたかくなりました。私も勉強したいと思いました。 I.F.さん
■ スポーツは遊びだとわかってよかったです。義務感ではなく遊びとしてトライしてみます。また、筋肉をつけるレシピで簡単なものをもっと教えてほしいです。ありがとうございました。 むらさきさん
■ ラーメンライスが好きな私としては炭水化物を抑えるのが一番の課題だと思いますが、運動によりストレスコントロールをして、ひきしめたいと思います。肉や動物性脂肪が敵視されていますが、意外とそうではなかったので安心して食べたいと思います。ありがとうございました。 増岡泰秀さん
■ 楽しいセミナーでした!ちょうど最近ジムに通い始め、どうやったら続くかな・・・と考えていたところだったのですが、やはり楽しさやワクワクを持つとよいのですね!運動をリフレッシュにもうまく使って、うまく付き合っていこうと思いました。今日はありがとうございました。 山本由衣さん
■ 脳と運動の関係がこれほどまで密接なものとは思っていなかったので、目からウロコ、びっくりでした。確かに気が進まない運動は続かないし、効果も感じられないなあと納得。好きなサイクリングをもっと続けていきたいと思いました。 中村仁子さん
■ 運動=カロリー消費が目的ではなく、ワクワクするのが目的という所が、びっくりしました。他の分野でも、ワクワクすることが大切という話を聞いたことがあるので、興味深かったです。 H.F.さん

脳を使ってストレスの少ないダイエットを

2014年06月08日

Exif_JPEG_PICTURE

夏を前に、この時期やっぱりがんばるのが ダイエット!

今回は勉強会プロデューサーのベッキーさんとまりぞうさんのお世話になって
「夏!魅せるカラダに!脳を使って賢くダイエット」というタイトルで
セミナーをしました。

フェイスブックを見て、いろんなつながりの方が来てくださって
私にとっても勉強になりました。
みなさま、ありがとうございました!

今回伝えたかったことは2つ

一つ目は、痩せる体内インフラを脳に発注すること
二つ目は、ワクワクするスポーツを始めること

脳は情緒で物事を決断するから
持続の秘訣は「わくわくすること」

私、テニスも古武術もワクワクするな~

夏!魅せるカラダに!「脳を使って賢くダイエット」セミナー

2014年06月05日

魅せるカラダ

運動したいけど、続かない!
痩せたいけど、何かを我慢するのはいや!
そんなあなたに、脳の仕組みを利用した、賢いダイエット法をお伝えします。
主催は勉強会プロデューサーのベッキーさんです。
http://cho-beckey.com/
それには、まず脳の性質を知ることです。

コンテンツ:
脳を利用すると何故効率がいいのか

ストレスの少ないダイエット法を探す
脳と運動の関係を知る
脳を使用した運動の習慣化のコツ
運動が脳や身体に与える驚くほどの効果とは
アイスブレイクにシナプソロジー
シナプソロジーを使って、脳への刺激のインプットアウトプットを知るなどなど
あと少しお席があります。

日時:6月8日(日) 9:30-11:30
~終了後、名刺交換会を行います~
料金:3,000円
場所:勝どき区民館
アクセス:大江戸線 勝どき駅 A1出口徒歩1分
定員:20名

 

個人の方向け

2014年03月31日

スカイブルーダイエット・コーチング

詳しくはこちら

ストレス・リリース・カフェ

楽しみながらストレスを解放するためのアイディアをご提案する
ストレス・リリース・カフェを不定期で開催しています。詳しくはこちら

 

JUNKO MUTO

2013年08月19日

Message

緑の中(肩から上)600pixel

 

こんにちは!

薬剤師・体育科学博士の武藤順子です。

みなさん、自分の体形や体調に満足していますか?

毎日蓄積するストレスをどのように手放していますか?

 

私は薬剤師として働いたり

製薬会社で厚生労働省への申請業務などを経験してきました。

その後、医薬翻訳の会社を設立して

10年以上にわたり翻訳業務を行ってきました。

 

薬の価値は十分わかっている一方

日々の生活で感じるストレスや体調不良には

違うアプローチが必要だと思ってきました。

 

そんな思いを抱きながら大学院に入り

運動・ストレス・脳・肥満の研究に関わりました。

 

学会や論文には新たな知見があふれていますが

知識だけでは人の心に届かない。

私は、ロジックと感性の両方がわかる科学者でいたいと思います。

 

その後マーケティングを学び

健康でいることとマーケティング、つまり経営とは

非常に似ていることに気づきました。

 

自分らしく健康に生きるために

次の2つのことが大切だと思います。

  • 現状に目をつぶらず、自分の体と心に注意を向ける

  • 健康になるための視点を増やす

この出発点に立った時

健康やスリムな体型が手にいるルートが見えてきます。

 

私が考案したMUTO式DIETを通し

1人でも多くの方が

健康になる方法を学び

青空のような心と体を手に入れてくれることが

私の大きな喜びです。

 

Profile

武藤順子

「会食が多い経営者のためのMUTO式DIET」のサービスを提供しています。

これは、やせるだけではなく、やせ方を学ぶことができるラーニングファシリテーションプログラム(3ヶ月)で、リバウンドとは無縁です。

週ごとの体重の変化や、そこで得た気づき、レクチャーや応援メッセージを個別のサイトで見る事ができ、励みになります。

また、日常の食事に関する相談から痩せるメカニズムの解説まで、最新の科学情報に基づき、丁寧に対応します。

ダイエットを入り口に、心と体がスカッとする生活リズムを一緒に見つけ出し、青空のように爽快な気分で充実した日々を送れるようになるダイエットプログラムとしても注目を集めている。

 

また、自治体、企業、PTAなどでダイエット、ストレスマネージメント、運動に関する講師を務める。

数値としてとらえにくい運動のよさを、科学データにとどまらず、精神・文化的側面から話す幅の広さに定評がある。

生涯楽しめる運動や、身体を動かす趣味を持つことのメリットを健康面だけでなくキャリアデザインの観点からも勧めている。

 

薬剤師は「もっと何かが出来る!」という思いを強く持っている。

薬学の専門性がありつつ、生活者としての視点もよくわかっている薬剤師が、もっと活躍できる仕組みづりのサポートも視野に入れたい。

 

横浜出身、東京都在住

博士(体育科学)、薬剤師、東京理科大学薬学部、日本体育大学大学院卒。

調剤薬局、ニュース配信会社、製薬会社などを経て医学翻訳会社を設立。

 

論文 (first author)

・「遊離必須アミノ酸を含む低エネルギー・フォーミュラ食品を用いた1食置き換え療法に関する研究」肥満研究,16(1),65-73,2010
・ Morinda citrifolia fruit reduces stress-induced impairment of cognitive function accompanied by vasculature improvement in mice, Physiology & Behavior, 101(2), 211-217, 2010
Oral administration of inosine produces antidepressant-like effects in mice, Scientific reports, 26 February 2014

講演・セミナー

・SKIP「脳と運動とストレスコーピング」1回目2回目

・ストレス・リリース・カフェ 「古武術でストレス発散

・高齢者支援センター(成瀬が丘) 「目指そう 元気な体作り

・東京都白鳥特別支援学校PTA 「障害のある生徒の肥満の予防・改善

・アスリートフードマイスター講習会  「脳と運動のレクチャー」 2回コース

女性のためのビジネスリーダーシップ塾フォローアップ研修
自分を律する武器 (有酸素運動・筋トレ・呼吸のメカニズムと実践)

・国立市光公民館 メタボリックシンドロームの予防・解消(食事の注意点)

・Happy Body インナービューティ・ブレインフィットネスランチセミナー開催

・横浜市緑区PTA連絡協議会指導者研修
「子育てを考える前にまずは自分が元気になるということ」

・渋谷区立小中学校PTA合同研修会2010
「みんなの夢シンポジウム -自分を元気にする脳ヂカラ」

・東京理科大学生涯学習センター 公開講座
「美容のための運動処方 -脳科学からみた生活習慣病予防-」

・埼玉県障害者スポーツ指導者協議会
「運動のアンチエイジング効果  -成長ホルモンや脳細胞などの最新情報-」

・予防医学普及振興会 エイジングマネージメントアカデミー
「若さの秘訣は成長ホルモンにあり」

・流山市女性セミナー 新しい時代に向けた女性の生き方について「メタボ対策」

・NPO未来デザイン会議 「肥満とストレス」

・サエラ薬局社内研修
「薬剤師に求められる窓口でのダイエット相談スキル」

・東京理科大学生涯学習センター 公開講座
「野菜や果物による持続可能なダイエット?」
「ダイエットをとおしてライフスタイルを見直しませんか?」