運動

高齢者だってストレスあるんだもん

2015年10月05日

Exif_JPEG_PICTURE

あまりの忙しさに、気がついたら最後のブログ更新が7月でした!
年明けまで、ファッションの新規事業と博士号申請とでさらにあわただしくなりそうです。

さて、10月4日、町田市の介護予防月間のイベントで
特別養護老人ホーム芙蓉園さんで運動とアンチエイジングの講習会をしてきました。
もちろん、後期高齢者だって若返りたい!ストレスも沢山かかえている!

私思うんですが
いっつも、認知症だのロコモだの介護だと
そんな言葉ばかり聞いていると
それこそ、どんどん老け込んでしまうわ

脳って、目や耳による環境の影響をもろ受けるからね

そこで、今回は不良老人になろうという話をしてきました。
嫁や息子のことなんか聞かずに
残りの人生、好きなことをやってつっぱしろうと!
(おそらく来年は呼ばれないでしょう 笑)

そして、夢を語る時間を作りました。
モチベーションのない運動なんて
これほどつまらないものはないですからね。
今回は私が楽しませてもらいました!
芙蓉園さん、ありがとうございました。

報告【女性のためのビジネスリーダーシップ塾2014】

2014年07月12日

企業で働く女性が生き生きとしなやかに働き続け
ビジネス成功のキーとなる役割をより担って行くために
「自分のリーダーシップスタイルを磨く」
~しなやかに、一歩前に~

という研修の講師を、7月11日に匠ソホラでさせていただきました。

私のパートは「しなやかな身体と心をつくる PartI からだ」

0711-0042

0711-0022

ライフスタイルに運動を組み込むと、いったい脳にどういう効果があるのか
簡単にお話しさせていただきました。

0711-0026

その後、「どんな運動が自分にあっているのか」を探るワークをしました。
運動て、ハッピーになったことありますか?
このワーク、すごく楽しいんです。
私も気がついたら笑いっぱなしでした。

スポーツの本質は
「遊び」なんです!

0711-0047

Part II こころ の部分は、㈱ウェルネス・システムズ研究所 所長の
村松邦子さんが担当
Jリーグの理事もしていらっしゃるのにとってもフレンドリーな仲良しの女性です

大手メーカーなど優良企業でこれからリーダーとなる女性たち
しなやかに大胆に活躍してくださいね!

ストレス・リリース・カフェ【古武術】5月24日開催

2014年05月03日

0326-00710326-0045
ストレス・リリースの専門家 武藤順子が
楽しみながらストレスを解放するためのアイディアをご提案する
ストレス・リリース・カフェのお知らせです!

古武術の先生をお招きして
日常生活に取り入れられる
ストレス・リリース方法第2回目を行います。

新しい生活が始まって早2ヶ月です。
仕事や人間関係のストレスは小出しにして溜め込まないことがたいせつ
ストレス・リリース方法は様々なものがありますので
まずは幅広く挑戦することをおススメします!

日常にない剣の使い方やナンバ歩きを体感することで
体を動かす気持ちよさに加え
脳を活性化してストレスを手放しましょう。

同時に、なぜ運動することがストレス・リリースに繋がるのかを
脳科学・ストレス・リリース・スペシャリスト武藤順子が
わかりやすく解説します。

  • なんだか身体がだるい……
  • 身体を動かしたいけれど、きっかけがない……
  • 冬の間に太ってしまった…
  • ロジックをしっかり知りたい……

という方にもおすすめです!

【古武術講師】 大島伸隆先生
プロフィール:古武術、トレーニング、ランニングフォームなどの指導者

【ストレス・リリース・スペシャリスト】武藤順子
プロフィール:ストレス・運動・脳に関する研究をしている薬剤師、体育科学博士(の予定・・・)

【開催日時・場所・参加費】
2014年5月24日(土) 10~12時 代々木公園  参加費:1000円
集合はJR原宿駅の表参道口の改札を出たところ。

【申し込み方法】
お問い合わせフォームをご記入いただき、題名に古武術参加希望とご記入ください。
質問などがあれば、メッセージにお書きください。

脳と運動とストレスコーピング

2014年04月27日

SKIP140426

東京理科大学の薬学部を卒業した後輩たちがやっている
SKIPという勉強会におじゃまして
脳と運動とストレスコーピング 1回目」というタイトルで
運動の効果についてお話してきました。

みんな熱心に聞いてくださって
私自身、大きな刺激を受けました。
みなさんの感想は
「運動は体にいいとは思っていたけど、
具体的にどういいのかは、初めて聞いた!」
伝えたいことが伝わってうれしい~

私が一番心に残ったことは
みんな若いのに
「等身大の健康」を自分自身で模索していること、でした。
すごいな!

空手の先生は、筑波大の研究結果をもとに
ご自身で頭にも心にも効果的なトレーニングを考案されてました。
私も是非見学に行きたいと思っています。

2回目は5月31日です。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

報告:【脳と運動とストレスコーピング】4月24日 

2014年04月25日

4.26-0029

東京理科大学薬学部の卒業生が行っているSKIPという勉強会で
「脳と運動とストレスコーピング」というタイトルの講習会をさせていただきました。

私は、次の3つを手に入れるために、運動を生活に組み入れることを提案します。
1.ストレスを手放すことができる
2.何歳になっても自由に体を動かすことができる
3.個性が輝く生き方ができる。

4.26-0032

2回シリーズの1回目は運動が脳にいいというダイレクトなデータを示しました。
運動以外にも、豊かな環境や大好きな趣味なども脳にいいんですね。

4.26-0053

いい質問を沢山いただきました。
一番心に残ったのは、空手の先生。
トレーニングと勉強を組み合わせていい結果が出ているけれど、そのメカニズムが知りたい、と。
その理由を2回目にお話しさせていただきますね。
今度取材に行かせていただけたら嬉しいです。

4.26-0059

SKIP主催の勉強会はお食事つきでした!「みどりえ」さんのおいしいオーガニックフード
ノンアルコールの甘酒、有機農法ビールなど、体にも心にもいい食べ物をいただきました!

4.26-0002

健康的な生き方って、体を壊しかかって初めて気づく人が多いのに
20代の若さで気づき、実践しているって、すばらしいなって心から思いました。
2回目もよろしくお願いいたします。

SKIP140426

個人の方向け

2014年03月31日

スカイブルーダイエット・コーチング

詳しくはこちら

ストレス・リリース・カフェ

楽しみながらストレスを解放するためのアイディアをご提案する
ストレス・リリース・カフェを不定期で開催しています。詳しくはこちら

 

ストレス・リリース・カフェ【古武術】3月26日開催

2014年03月13日

ストレス・リリースの専門家 武藤順子が
楽しみながらストレスを解放するためのアイディアをご提案する
ストレス・リリース・カフェをはじめます!

今回は古武術の先生をお招きして
日常生活に取り入れられる
ストレス・リリース方法をお伝えします。

仕事や人間関係のストレスは小出しにして溜め込まないことがたいせつ
ストレス・リリース方法は様々なものがありますので
まずは幅広く挑戦することをおススメします!
ご自分に合ったストレス・リリース方法を見つけてくださいね。

今回は日常にない古武術の動きやナンバ歩きを体感することで
体を動かす気持ちよさに加え
脳を活性化してストレスをリリースしていただきます。

同時に、なぜ運動することがストレス・リリースに繋がるのかを
脳科学・ストレス・リリース・スペシャリスト武藤順子が
わかりやすく解説します。

  • なんだか身体がだるい……
  • 身体を動かしたいけれど、きっかけがない……
  • 冬の間に太ってしまった…
  • ロジックをしっかり知りたい……

という方にもおすすめです!

【古武術講師】 大島伸隆先生
プロフィール:古武術、トレーニング、ランニングフォームなどの指導者

【ストレス・リリース・スペシャリスト】武藤順子
プロフィール:ストレス・運動・脳に関する研究をしている薬剤師、体育科学博士(の予定・・・)

【開催日時・場所・参加費】
2014年3月26日(水) 代々木公園  参加費:1000円
集合はJR原宿駅の表参道口の改札を出たところ。

【申し込み方法】
 お問い合わせフォームをご記入いただき、題名に古武術参加希望とご記入ください。
質問などがあれば、メッセージにお書きください。

アスリートフードマイスター Athlete food mister

2013年10月19日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アスリートフードマイスターを取得した方たちとの勉強会をさせていただきました。

I lectured on connection between exercise, brain and food to women who had acquired Athlete Food Mister.
We got together at “Bamboo” a posh restaurant in Omotesando.

お声をかけてくださった久美子さん、ありがとうございます!
表参道のバンブーという素敵なレストランのお食事もおいしかったです。

Thank you Kumiko for inviting me, and thank you for the delicious dinner, too.

みなさん、ヨガやジョギングやトライアスロンなど
積極的に運動を楽しんでいる方たちなので
質問も具体的かつディープ

The ladies who attended the gathering were very professional and they approached me with specific questions.
Most of them are enjoying the triathlon, jogging, and Yoga.

今回は、メディアやネットで言われていることの根拠は何か、について
BCAAを題材に取り上げてお話ししました。

I explained to them how to know if the media information is correct or not, taking it as an example when to take BCAA, branched chain amino acids, before or after exercise.

ナンバ歩きでも盛り上がりましたね!!

We also enjoyed talking about Namba walking.

次回は11月15日 楽しみです ♪(* ̄ー ̄)v

Next gathering is on November 15th, looking forward to it.

障害児の肥満の予防・改善 (東京都白鷺特別支援学校)

2013年10月11日

Exif_JPEG_PICTURE

2013.10.10
東京都白鷺特別支援学校のPTAのお母様方に
「障害のあるお子さんの肥満」についてお話をさせていただきました。
お呼びいただき、ありがとうございました。

講演内容
今回は、 食・脳・運動・心  の4つの視点からお話させていただきました。

1)食
・低糖質食のしくみ
・摂取エネルギーと消費エネルギーの概念 → 血中インスリン濃度をあまり上げない食生活
・タンパク質を摂るタイミングの最新情報

2)脳
・運動以外の日常の動きの大切さ (Non-exercise activity thermogenesis)
・有酸素運動の効果 (脳細胞の増加、抗うつ効果)

3)運動
・有酸素運動を「気持ちの切り替え」のツールとして利用する
・思春期におけるスポーツ体験の重要性 (将来の選択肢を広げる)
・障害のあるお子さんの体を動かす活動をしている団体の紹介

4)心
・自分に合った運動は自分のありのままでいられる場でもある、という話
・運動体験が将来にわたり子供に残せる財産になること

わたしも高一の娘がいるので、リラックスした雰囲気でお話しすることができて楽しかったです。
また来年呼んでいただけるとのこと 。
もっとお役にたてるようにパワーアップしておきますね。

最後に、いただいたアンケートの一部をご紹介します。

アンケート例↓

感想-2

脳の話、ワクワクして楽しかったです。
低糖質食、参考になりました。教えていただいたレシピ是非作ってみます。
運動の大切さ再認識しました。

感想-1

体を動かすことの大切さがよくわかりました。
運動で脳細胞が活性化されることに驚きです。
低糖質食は自分には新しい考え方で、作ってみようと思います。

感想-3+

肥満を脳から考えるという新しい考え方のお話を
聞いてとても参考になりました。

子供の肥満  Obesity in children

2013年10月10日

Exif_JPEG_PICTURE

今日は東京都白鷺特別支援学校のPTAのお母様方に
障害のあるお子さんの肥満についてお話をさせていただきました。
お呼びいただき、ありがとうございました。

Today I visited Shirasagi special school to talk about obesity in children with special needs.
Thank you for inviting me for PTA activity.

健常者でも肥満はほんとうにむずかしい!
それって、ダイエットしようと思った人ならわかりますよね~
だって、世の中誘惑だらけなんだもーーん

Everyone knows that losing weight is so difficult even for healthy adults.
There are lots of temptation everywhere, any time to raise appetite.

今回は、食・脳・運動・こころ
の4つの視点からお話させていただきました。
運動も、本人らしい個性の輝く運動を探すことがとても大切。
大人になって何か壁にぶつかったときに
あ、あのスポーツやってみようかなって思えたら
それは大きな財産になります。

This time, I talked about obesity in four aspects, food, exercise, brain science, and mind.
Especially, I do recommend to try some sports during junior high school and high school years.
Because sports often help them when they come up against a difficulty in the future.

わたしもちょうど高一の娘がいるので
すごくうち解けてお話しすることができて楽しかったです!
シナプソロジーもちょこっとご紹介しました。

また来年呼んでいただけるとのこと
もっとお役にたてるようにパワーアップしておきますね。
詳細はイベントをご覧ください!

I was happy that I could talk in homelike atmosphere.
They said that they would invite me again in 2014 PTA activity again.
Thanks & see you next year!
If you need more information, please see IVENT content.