お知らせ

「シナプソロジーでストレス発散」

2014年11月29日

「シナプソロジーでストレス発散」
楽しみながら、脳とカラダを心をケアしませんか

12月14日@ 10:00~12:00

ストレスや疲れ たまっていませんか?
美味しい食べ物やお酒もいいけれど
「脳を活性化するプログラム」
笑ったり体を動かしたりして
みんなでスカッとする企画です。

すっきりした後に、お茶を飲みながら
実験データや脳科学の話しをとおして
脳とカラダと環境のつながりについてお話しいたします

内容
・シナプソロジーを体験
(高齢者の方からアスリートまで幅広く支持されているプログラムです。)

レクチャー
・好きな運動するとストレスがどんどん減る
・脳細胞はいい環境にいると増える
・目の前のことに取り組むことで脳疲労が解消する
・素敵なファッションでいると、脳は自己イメージを上げる

など身近な脳科学をわかりやすくお話しします。

【日 時】 2014年12月14日(土曜日) 10時~12時

【場 所】 シェアビズ渋谷Blossom  http://www.sharebiz-blossom.com/  渋谷区渋谷2-22-7 新生ビル6階 ヒカリエの近くです

【受講料】  3000円(税込、1ドリンク付き)

【講 師】 武藤順子(スポーツサイエンス博士号取得中、薬剤師) http://b-physical.jp/
高橋友見子(シナプソロジー教育トレーナー)

【お問合せ、お申込み】 noberusho@muto.opal.ne.jp
件名:シナプソロジーでストレス発散
内容:お名前、電話番号、メルアド、その他質問など

着替えは不要です。
お待ちしてます。

Mark is の雑貨屋さんめぐり

2014年03月22日

Exif_JPEG_PICTURE

今日は東京ガスのショールームに行った帰りに
インテリアコーディネータさんと一緒に雑貨屋さんめぐりをしました。

みなとみらい駅からすぐのMark isという施設にはSports authorityもはいっていて
お気に入り

こんなゆっくりした時間がとれたのは久しぶりです

食器や壁紙
おしゃれなクリップや子供のおもちゃ
どうしてこんなにウキウキしちゃうんだろう!

効率、コスパ、結果
論理的な左脳がまったくいらない世界
気がついたらストレスがフェイドアウトしてました。
運動でストレスリリースするのとは違って
活性化される脳も違う場所見たい

東京ガスのショールームも広々としていておしゃれで
ミスと体験もできて
手がすべすべになりました。

思い出すだけでもニッコリの半日でした!

テニスで走って笑ってストレス発散

2014年03月16日

140316テニス

久しぶりに朝7時から4時間テニスしました。
自分がイマイチのコンディションでも
友達がすごくいいショットを打ったり
絶対に届くはずがないところから走ってきてクロスに決めたりすると
年上のおじさまにも
「よっしゃあーーーー!」
とか言っちゃって

運動は、やってる人はもちろん血流がよくなったり
脳細胞も刺激されて ストレス解消になるけれど

ただ見てて笑ったり大声出したりしていても
かなりストレスリリースになるんです。

人のミスショットを大笑いしたり
いいプレイをした人にエールを送ったりすると
脳の中の「扁桃体」というところが活性化されて
心が動くんですね。
そしてこの楽しい気持ちとともに楽しい風景が海馬に記憶されるんでーす

あ~たのしかった

PROFILE

2013年09月18日

緑の中(肩から上)600pixel

横浜出身、東京都在住
博士(体育科学)、薬剤師、東京理科大学、日本体育大学。
調剤薬局、ニュース配信会社、製薬会社などを経て医学翻訳会社を設立。
その後大学、自治体、企業、PTAなどで脳や運動に関する講師を務める。

大学院でストレス・脳・運動を研究し
体を動かすことが脳や心に対して明らかにメリットを与えると確信。
数値としてとらえにくい運動のよさを
科学データにとどまらず
精神・文化的側面から話す幅の広さには定評がある。

生涯楽しめる運動や、身体を動かす趣味を持つことのメリットを
健康面だけでなくキャリアデザインの観点からも勧めている。

薬剤師は「もっと何かが出来る!」と思っている。
薬学の専門性がありつつ、生活者としての視点もよくわかっている薬剤師。
今後は、薬剤師がもっと活躍できる仕組みづくりのサポートも視野に入れたい。

論文 (first auther)

・「遊離必須アミノ酸を含む低エネルギー・フォーミュラ食品を用いた1食置き換え療法に関する研究」肥満研究,16(1),65-73,2010
・ Morinda citrifolia fruit reduces stress-induced impairment of cognitive function accompanied by vasculature improvement in mice, Physiology & Behavior, 101(2), 211-217, 2010
Oral administration of inosine produces antidepressant-like effects in mice, Scientific reports, 26 February 2014

講演・セミナー

・SKIP「脳と運動とストレスコーピング」1回目2回目

・ストレス・リリース・カフェ 「古武術でストレス発散

・高齢者支援センター(成瀬が丘) 「目指そう 元気な体作り

・東京都白鳥特別支援学校PTA 「障害のある生徒の肥満の予防・改善

・アスリートフードマイスター講習会  「脳と運動のレクチャー」 2回コース

女性のためのビジネスリーダーシップ塾フォローアップ研修
自分を律する武器 (有酸素運動・筋トレ・呼吸のメカニズムと実践)

・国立市光公民館 メタボリックシンドロームの予防・解消(食事の注意点)

・Happy Body インナービューティ・ブレインフィットネスランチセミナー開催

・横浜市緑区PTA連絡協議会指導者研修
「子育てを考える前にまずは自分が元気になるということ」

・渋谷区立小中学校PTA合同研修会2010
「みんなの夢シンポジウム -自分を元気にする脳ヂカラ」

・東京理科大学生涯学習センター 公開講座
「美容のための運動処方 -脳科学からみた生活習慣病予防-」

・埼玉県障害者スポーツ指導者協議会
「運動のアンチエイジング効果  -成長ホルモンや脳細胞などの最新情報-」

・予防医学普及振興会 エイジングマネージメントアカデミー
「若さの秘訣は成長ホルモンにあり」

・流山市女性セミナー 新しい時代に向けた女性の生き方について「メタボ対策」

・NPO未来デザイン会議 「肥満とストレス」

・サエラ薬局社内研修
「薬剤師に求められる窓口でのダイエット相談スキル」

・東京理科大学生涯学習センター 公開講座
「野菜や果物による持続可能なダイエット?」
「ダイエットをとおしてライフスタイルを見直しませんか?」