お知らせ

ファッションと脳科学のお茶会 1st

2015年11月08日

11月7日に、渋谷シェアビズblossomで
「ショールの使い方のコツ」を教えてもらいつつ
ファッションと科学をネタにお茶会をしました。

151107お茶会1明るめ

勝間塾からも参加してくださって、すごく楽しかったです!!
参加してくださった方、ありがとうございました。

スタイリストさん達には当たり前でも
私にはどうしてその色や素材が似合うのかわからず
まだまだファッション偏差値が低いな〜と実感。

「わかる」ってことは
相手の言葉を正しく理解することが前提です。
「濁った色」と言われたら
相手のメンタルイメージ(心像)と同じ色を心に抱かないと
その言葉が正確に理解できないんです。

当然ですが、記憶にないことはわからないんですね。
ファッションに関する経験が、私は絶対に人より少ないと思います。

雑誌やメディアで経験豊富なスタイリストの黛さんと
癒し系のやさしさで包んでくれるアナリストの植田さんがアドバイスすると
あっという間に印象が変わり個性が際立つ瞬間
私、心から嬉しかったです。

151107お茶会2 151107お茶会8

今回は脳科学の話があまりできなかったので
次回はもう少し、サイエンスよりの話が出来たらなって思ってます。

青空のような自由な心を少しでも持ち帰ってもらえたかな。

以下、勝間塾仲間の感想です。

❤️れんいさん

本日はありがとうございました。
リラックスした雰囲気で、スカーフの結び方にとどまらず、様々なお話しを伺えてとっても参考になりました。
モノの扱いや生活を「一つひとつ丁寧に」を心がけてみようと思います。

❤️がんちゃん

本日はありがとうございました!
最後お話したとき、鼻がツーンとして目がうるうるしてしまって、恥ずかしかったです〜〜(°_°)でも大げさではなくそれぐらい、今日は私にとって大きな出会いとなりました。
少しずつ今の自分を認めて、おしゃれになっていきたいです。
黛さん、植田さんにもぜひお礼をお伝えください♪
学位取得前のお忙しい中、本当にありがとうございました。また次回も絶対に参加します!
早速、今日むとうさんに撮っていただいた写真、アイコンに使わせてもらいました(*^^*)

目指せファッション偏差値70超え!セミナー紹介

2015年03月29日
店員さんに勧められた服、イマイチ似合わない
おしゃれな人のまねをしても、な~んかしっくりこないあなたはこんな経験ありませんか?リケジョの私には
英語や数学の勉強方法は分かっても
どうすればおしゃれになれるのか
その方法が全く見えてこなかったんです。

そして、気付いたことは
私は「ファッション偏差値が低いんだ」ってこと。

それなら自分で偏差値を上げる勉強会を始めようと
「カタルフクゼミ」を始めました。

個性と外見が一致している人は半端なく輝いて見えます。
ファッションにその人の生き方や価値観が投影されるからでしょうか

この講座では、ファッションの基礎学力をつけながら
日常に根づかせるようなワークをしていきます。

脳科学を学んだ私と一緒に
ロジックと感性の両方から
ファッション偏差値を上げていきませんか?

きっと青空のような自由な心が手に入ると思います。

AとBの2回講座

講座B 自分を引き立ててくれるカラー・心像の理解を雑誌の切り抜きで確認
(参考までに、講座A ファッションをロジカルに理解する・体のつくりでわかる似合う服・NGな服)

講師:
黛比佐子(モデルや芸能人のスタイリストとして経験を積んでいます)
植田尚美(とってもやさしい癒されキャラのライン・カラーアナリスト)
武藤順子(大学院で脳科学を学んでいる薬剤師)

お申し込みは武藤まで
noberusho@muto.opal.ne.jp

または、シェアビズブロッサムのサイトからお申し込みください

急にオシャレにはなれないだろうな

2015年03月02日

写真展1

渋谷の西武でやってるうわさの写真展
「NYマダムのおしゃれスナップ展」に仕事仲間と行きました。

自分たちの洋服の地味さ、個性のなさ、無難さと
まさに対極にある人たちだな~って
かなり衝撃を受けました。

これは自分でも真似できるわって思う洋服もあったけど
よく見ると、髪型から靴まで
ちゃ~んと考えてある。

高齢になって、時間があって、急に「おしゃれしようかしら」
なんて、絶対にないだろうな。
このマダムたちは、若いうちからこんな雰囲気だったんだろうって

 

だいたい、出したい個性が自分にはこんなにあるのかな?

 

みなさん、自分の服装のポイント、売り、個性
一言で言えますか?

襟元ファッションアドバイス

2015年02月23日

衿元1トリミング

渋谷のシェアビズブロッサムのフェスティバルで
いつもの仲間と「襟元のおしゃれアドバイス」のミニコーナーを設けました。

襟元の黄金比をお伝えしながら
服装の悩みや自分の方向性について
案外深い話になることが多くて
ファッション×脳科学の可能性をすっごく感じました。

実績のあるスタイリストの黛さんの底力と
温かくアドバイスする植田さんの人柄を再確認
(身内をほめるのも変なんだけど・・・笑)

一番感じたのが、自分の魅力や売りを
思い込みやトラウマで覆い隠している方が多いこと

私も同じで クールとかスポーツ好きとか
いつも同じように人から見られるのがいやでした
いろんな思い込みを少しずつはずしていって
ようやく素直に自分の良さを受け入れられるようになりました

来てくださったみなさま、ありがとうございました!

報告【襟元ファッションアドバイス】2015.2.22

2015年02月22日

衿元1トリミング

2月22日に、渋谷のシェアビズブロッサムのフェスティバルで
いつもの仲間と「襟元のおしゃれアドバイス」のミニコーナーを設けました。

衿元4

襟元の黄金比をお伝えしながら
ファッションの悩みや自分の方向性についてもお聞きして
どんな服装が好きかを、雑誌の切り抜きを使って一緒に掘り下げたり

案外深い話になることが多くて
ファッション×脳科学の可能性を確信しました

実績のあるスタイリストの黛さんの底力と
温かくアドバイスする植田さんの人柄は
本当に頼りになります

狛さん1 Koma2

ミュージカルが趣味の狛さんは
左も悪くないけど、本当は鎖骨を見せた方が
エレガントでとても美しい
(冬は寒いけどね)

私は、クールとかスポーツ好きとか
いつも人から同じように人から見られるのがいやでした
いろんなトラウマや思い込みを少しずつはずしていって
ようやく素直に自分の良さを受け入れられるようになりました

みなさんはいかがですか?
来てくださったみなさま、ありがとうございました!

ブランディングセミナーで仕事の基盤を固めてます

2015年01月30日

150114ブランディングセミナー

気が付いたら、今年になってブログを書いていませんでした!

脳科学の仕事をしていこうと決めてから
ストレスリリースという柱を作ってやってきましたが
新しく「ファッションと脳科学」という切り口がでてきまして
いま、そのブランディングをチームガーデンというところで構築しています。

そもそもホームページを一緒に制作してもらっている
空と風という会社の似鳥さんからのお誘いでした。

「ブランディングセミナーっていうのがあるんですが、いらっしゃいませんか?」

土曜日まるまるつぶれるし・・・
金額もお安くないし・・・

でもね
受講してみたら
このブランディングセミナーって

すっごくすっごくよかったんです。

どうして私がこのビジネスをしたいのか
プロの3人が一緒に掘り下げてくださり
自分のビジネスの新奇性や売りを徹底的に考えてくれる。

写真は、セミナーの教科書
かわいくてわかりやすいです。

ここで苦労しておけば、あとでリスクが減ることまちがいなし
もう少しだ がんばろう!!

 

1月25日・28日「ファッションのストレスをなくす」

2015年01月17日
ファッションは自分を表現するステキなツール。
そして、脳科学的にも大切なアイテムです。
でも何を着ればステキにみえるのか?
自分らしいってなんだろう?
そんな基準やルールを学んでみませんか?
ファッションの価値を脳科学の観点からもご説明いたします。

複数で受講するので、ほかの人を見ることで学びが深くなります。また、講師も複数なので、多様な意見を聞けます

癒しのカフェ「シェエアビズブロッサム」で一緒に開花しませんか?

1回目はファッションスケルトンと脳科学です

【日 時】2015年1月28日(水曜日) 10時~12時

【場 所】シェアビズ渋谷Blossom http://www.sharebiz-blossom.com/
渋谷区渋谷2-22-7 新生ビル6階
ヒカリエの近くです

【受講料】 5000円(税込、1ドリンク付き)

【講 師】黛比佐子(スタイリスト)、植田尚美(カラー&ラインアナリスト)、武藤順子(博士号取得中、薬剤師http://b-physical.jp/

【お問合せ、お申込み】 できれば、参加ボタン+メールを頂けると助かります。noberusho@muto.opal.ne.jp
件名:ファッションのストレスをなくす
内容:お名前、電話番号、メルアド、その他質問など

【人 数】6名 1月25日は満員御礼です

2回目はカラーとビジョンボード、3回目はお悩み相談、復習、自分のイメージの模索 です。
お待ちしてます。

 

ファッションのストレスをなくす

2014年08月28日

140827-23

昨日、自由が丘で「ファッションのストレスをなくす」というイベントをしました。
お写真は、骨格からその人に似合う服のシルエットを診断してくれる
ラインアナリストの植田尚美せんせい

詳細は、開催報告 をご覧ください。

それにしても、まずは自分の骨格を知ることからおしゃれは始まるんですね。

ありのままの自分を受け入れる・・・ う~

植田先生は、筋肉の付き方、手首や足首の大きさ
まあ、いろんな所を触りながら似合う服を見つけてくれます。
かっこいいぞ

実は、もう一人お呼びしたのが黛比佐子せんせい

黛せんせいは、ファッションコーデのカリスマです。
感性がいいというか、経験豊富で説明もNice

ファッションでストレスを感じるなんてもったいないですよね
でも、黛せんせい曰く
選択肢が多すぎて、わけわからなくなってる人がほとんど、とのことでした
スポーツマインドが高まるファッションイベントもやりたいです

報告【ファッションのストレスをなくそう】

2014年08月28日

140827-6

自由が丘のスタジオy http://jostudioy.jp/studio/ で
「ファッションのストレスをなくそう」という勉強会をしました。

講師の先生は
骨格をもとに似合うラインをみつけるラインアナリストの植田尚美さんと
経験超豊富なファッションコーディネータの黛比佐子さんという
タイプの違うお二人

リケジョの私は、おしゃれの法則が全く分かりません 笑
骨格診断は、この私が目から鱗でおしゃれを理解するきっかけになったすぐれワザ

上の写真は、普段アクセサリーを付けないあゆさんの骨格を診断したら
実はじゃらじゃらアクセがお似合いだったとわかった瞬間でした

受講してくださった勝間塾のみなさま、ありがとうございました!

140827-5
この写真は、”Qタイプ”のむらさきさんが”Pタイプ”のジャケットを着るときの
アドバイスを受けているところです
”Qタイプ”や”Pタイプ”ってなに?って方は
是非、次の会にいらしてください。

1回目は
Step1 自分の体型は・・・骨格診断で自分に似合う素材・シルエットを知る。
骨格で、似合う服のシルエットが本当に違うんですね。

ちなみに今後のStepは
2 自分の顔と肩のバランスは・・・自分に似合うネックラインを知る。
3 自分をきれいに見せてくれる色は・・・・パーソナルカラーを知る。
4 自分らしい服とは・・・・・・今までのコーディネートを検証する。
5 自分が素敵に見えるのは・・・・・コーディネートを極める。
6 コーディネートからのストレスフリーになるには・・・・ワードローブを整える。
7 ストレスフリーの日々を過ごすには・・・・・
を予定してます。

今後は、このシリーズを続けて
「ジムに行く時のファッション」「プレゼンのファッション」など、いろいろ考えてます。