お知らせ

目指せファッション偏差値70超え!セミナー紹介

2015年03月29日
店員さんに勧められた服、イマイチ似合わない
おしゃれな人のまねをしても、な~んかしっくりこないあなたはこんな経験ありませんか?リケジョの私には
英語や数学の勉強方法は分かっても
どうすればおしゃれになれるのか
その方法が全く見えてこなかったんです。

そして、気付いたことは
私は「ファッション偏差値が低いんだ」ってこと。

それなら自分で偏差値を上げる勉強会を始めようと
「カタルフクゼミ」を始めました。

個性と外見が一致している人は半端なく輝いて見えます。
ファッションにその人の生き方や価値観が投影されるからでしょうか

この講座では、ファッションの基礎学力をつけながら
日常に根づかせるようなワークをしていきます。

脳科学を学んだ私と一緒に
ロジックと感性の両方から
ファッション偏差値を上げていきませんか?

きっと青空のような自由な心が手に入ると思います。

AとBの2回講座

講座B 自分を引き立ててくれるカラー・心像の理解を雑誌の切り抜きで確認
(参考までに、講座A ファッションをロジカルに理解する・体のつくりでわかる似合う服・NGな服)

講師:
黛比佐子(モデルや芸能人のスタイリストとして経験を積んでいます)
植田尚美(とってもやさしい癒されキャラのライン・カラーアナリスト)
武藤順子(大学院で脳科学を学んでいる薬剤師)

お申し込みは武藤まで
noberusho@muto.opal.ne.jp

または、シェアビズブロッサムのサイトからお申し込みください

報告:【服装のストレスを解消します】3/27、4/8、13

2014年04月07日

この年になって言うのも恥ずかしいんですが
自分の勝負服をいまいち把握していないんですよ。

そんな相談をしたら
ファッションコーディネーターのHisakoさんと
骨格診断の尚美さんが
「あたしたちにまかしときっ!」と二人がかりで解決に来てくれました。

コーディネート1

3回コースの1回目は カラー診断とおしゃべりと骨格診断 (3/27)
やっぱりおしゃべりしないと人柄が伝わらないからね
楽しく気取らない二人だから、おしゃべりもつきず、あっという間に時間が・・・
生き方も考えながら服を選ぶというところに共感!

骨格診断っていうのがなかなか鋭く、わかりやすかった!
私は、ストレートタイプとウェーブタイプの混合とか・・・
骨格で、似合うアクセサリーまでわかっちゃう!

コーディネート5 コーディネート2

2回目は、クローゼットチェック!オーマイガ (4/8)
「ぜんぜんセンスないじゃん」とか言われたらどうしようと
おどおどと待っているとhisakoさんと尚美さんがいらっしゃいました。
「急行のっちゃって・・・」と 一気に和みました 笑

コーディネート3 Exif_JPEG_PICTURE

「なかなか切れない服ってある?」
「この夏着たい服はどれ?」
なんて言いながら、思いもかけない組み合わせや
前を開けて着る着想や
ほーんとに面白かった!!
「ちゃんとに会う服わかってるねぇ」の言葉に安堵

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

3回目はお買い物同行 (4/13)
いや、これがほんとに勉強になる!
だいたいこんな素敵な二人と一緒にお買いもの行けるなんて ルンルンだし
hisakoさんと尚美さんも 結構楽しんじゃってるし 
気楽ですが、よく歩いた!

Exif_JPEG_PICTURE

1回じゃあ 絶対に身につかない!!
3回あってだんだんわかってくるものです。
それと、1対1でない分、緊張しないですみました。

hisaoさん、尚美さん 
おしゃれが断然楽しくなったでござるよ。秋冬もよろしくです