運動

スウェーデンの学会ECSS

2015年06月25日

IMG_4288

北欧のスウェーデンで開催される学会に行ってきました。
European College of Sport Scienceという学会で
今年のテーマは、Sustainable sportでした。

北欧の人たちの英語はとても聞きやすく
まるで自分の英語スキルが上がったような気が・・・
それにしても、北欧の人たちのコミュニケーション能力の高さに
圧倒されました。
笑顔もいい!
日本の「おもてなし」の上をいくんじゃない?なんて 笑

白夜だと、気がつくと夜の10時
北欧は、とにかくセブンイレブンが多く
夕飯を食べそびれて、なんどもお世話になりました。

急にオシャレにはなれないだろうな

2015年03月02日

写真展1

渋谷の西武でやってるうわさの写真展
「NYマダムのおしゃれスナップ展」に仕事仲間と行きました。

自分たちの洋服の地味さ、個性のなさ、無難さと
まさに対極にある人たちだな~って
かなり衝撃を受けました。

これは自分でも真似できるわって思う洋服もあったけど
よく見ると、髪型から靴まで
ちゃ~んと考えてある。

高齢になって、時間があって、急に「おしゃれしようかしら」
なんて、絶対にないだろうな。
このマダムたちは、若いうちからこんな雰囲気だったんだろうって

 

だいたい、出したい個性が自分にはこんなにあるのかな?

 

みなさん、自分の服装のポイント、売り、個性
一言で言えますか?

襟元ファッションアドバイス

2015年02月23日

衿元1トリミング

渋谷のシェアビズブロッサムのフェスティバルで
いつもの仲間と「襟元のおしゃれアドバイス」のミニコーナーを設けました。

襟元の黄金比をお伝えしながら
服装の悩みや自分の方向性について
案外深い話になることが多くて
ファッション×脳科学の可能性をすっごく感じました。

実績のあるスタイリストの黛さんの底力と
温かくアドバイスする植田さんの人柄を再確認
(身内をほめるのも変なんだけど・・・笑)

一番感じたのが、自分の魅力や売りを
思い込みやトラウマで覆い隠している方が多いこと

私も同じで クールとかスポーツ好きとか
いつも同じように人から見られるのがいやでした
いろんな思い込みを少しずつはずしていって
ようやく素直に自分の良さを受け入れられるようになりました

来てくださったみなさま、ありがとうございました!

ブランディングセミナーで仕事の基盤を固めてます

2015年01月30日

150114ブランディングセミナー

気が付いたら、今年になってブログを書いていませんでした!

脳科学の仕事をしていこうと決めてから
ストレスリリースという柱を作ってやってきましたが
新しく「ファッションと脳科学」という切り口がでてきまして
いま、そのブランディングをチームガーデンというところで構築しています。

そもそもホームページを一緒に制作してもらっている
空と風という会社の似鳥さんからのお誘いでした。

「ブランディングセミナーっていうのがあるんですが、いらっしゃいませんか?」

土曜日まるまるつぶれるし・・・
金額もお安くないし・・・

でもね
受講してみたら
このブランディングセミナーって

すっごくすっごくよかったんです。

どうして私がこのビジネスをしたいのか
プロの3人が一緒に掘り下げてくださり
自分のビジネスの新奇性や売りを徹底的に考えてくれる。

写真は、セミナーの教科書
かわいくてわかりやすいです。

ここで苦労しておけば、あとでリスクが減ることまちがいなし
もう少しだ がんばろう!!

 

パーソナルトレーニング(四十肩)

2014年12月08日

141208大久保先生

左肩が なんと 四十肩になってしまい
パーソナルトレーナーの大久保先生に相談しました

いつも、体の正しい使い方をわかりやすく教えてもらってますが
今回もどうして肩が痛くなったのか
どの動きが肩を痛めてたのかを聞いて
めっちゃ納得

たとえば、車の運転席に座ったままで
身体をひねって
後ろの座席のカバンをひょいっととる

そんな動きはダメヨ ダメダメ
肩を痛めちゃいます
あーあ 知ってたら、気をつけてたのにな~

お土産にもらった酸素水 WOX
コンピュータで疲れた時にいただきます!

 

スポーツメンタリングに参加しました

2014年10月28日

閉会式

Sport for smile の梶川さん主催のスポーツメンタリングのボランティアをして
閉会式に参加しました。
スポーツは、人を大切にすること、将来への希望、自信を高めてくれると実感できる
素晴らしいプログラムでした。

小学生と大学生がペアになって5ヶ月間一緒に
週に一度いろんなスポーツをするので
準備やら人の手配やら場所の予約やら
本当に大変だったろうな

日本で初めてのこのドリームバスというプログラムは大成功でした
私も「身体を動かして気持ちを元気にするプログラム」を
もっと早く開発しなくちゃと
心に強く思いました!

情報を絞ってストレスをなくす

2014年10月20日

141019いけばな

サボっていたいけばなのお稽古に久しぶり行きました
行李柳(こうりやなぎ)、旭はらん、ユリ、菊で、純和風な竹筒三重
そして、子供が写真をとって見せてくれたのがこれ
写真用のアプリで加工して
面白い仕上がりになってます

色が付いているのは、行李柳以外の花と葉だけ
後は白黒だからドアや床と壁の境など
関係ないところに目がいかないですね

色の情報がないから想像力をかきたてられるし
古臭いいけばなが
アートに見えてくるから不思議です

あまりにも多くのものが見えて、聞こえる情報社会
説明も豊富で、ネットでなんでもわかってしまう
そんな過酷な環境に生きている私たちだから
時にはデスク周りを整理して
目からの情報を減らすと、ストレスが減るのがよくわかります

いけばなに惹かれるのも
詳細な参考書がなくて
先生の感性を盗みながら花と向き合う時間が
私にとって癒しになってるからかもしれません

141019カラーいけばな

渋谷のシェアビズでアレクサンダー

2014年10月12日

141011かずさんトリミング

昨日、渋谷のイベントスペース”シェアビズBlossom”というところで
久しぶりのアレクサンダーをやりました。

アレクサンダーテクニークを簡単に説明すると
頭と脊椎の関係をよくすることで
身体全体をいい状態にする方法 不思議でしょ~

頭の位置が自分のどこにあるのか
忘れてたな~

講師は俳優の倉持一裕さん

倉持さんは演劇の時の身体の使い方を指導しているそうです。
身のこなしや声がすごく素敵な方でした!
わたしもさっそく歩き方を見てもらいました。

このスペースは渋谷からのアクセスがよくていい

ときどきレッスンを受けようと思います。

美容鍼(3)美容外科とエステの中間

2014年10月07日

3回目の美容鍼を受けてきました

これね  確実に肌がきれいになります!  まじで
他に受けた人と話したんだけど、こんな確実なものはない気がします
思わず、帰り道花屋のお姉さんにもすすめちゃいました

感覚的に言うと、美容鍼って
「美容外科とエステの中間」

ネックはやはり「鍼に慣れているかどうか」ってこと
怖がる人には、肌を冷やしてから鍼をいれるんだけど
私は、冷やさなくてもOKでした

肌全体がすーーっとした印象になって
リフトアップ効果がすごいんだな
この効果は、鍼をきちんと筋肉にまで到達させる必要があるとか

潤いをだすためだけだったら
もっと浅いところをちょんちょんするだけで効果があるらしい
でも、せっかくお金出してやるなら
最大級の効果を得たいのが女性

使っている針は 痛みの出にくいお高い細いはりだそうです。

顔に100本打つところもあるらしいけど
あんまり痛かったら行く気もしないしねぇ

私の今の夢はですね
アイメイクと口紅とお粉をちょっとはたくだけで
「え ファンデーションつけてないの?」って言われること
まあ、程遠いけど カッコよくない?

アンチエイジングの技術って進んでますね!
是非体験してみてくださいまし。

こんなに書いて、広告料はいただいてません

後は、この感動がどれだけ続くかだな
こうご期待

美容鍼トリミング141006-1 美容鍼トリミング141006-2

剣さばきを知る?

2014年10月01日

140927-3

先日、皇居で大島先生と勝間塾の人たちと
古武術を楽しみました。
皇居って気持ちのいいところですね。

刀エクササイズっていう剣さばきをもとにした運動があるんですが
最近、だんだんわかってきました
剣は最後にひく動作をしないと肉は切れない (切る気はないけど)
そして、その動作には肩甲骨の力が必要

剣は手で振り回している気がするけど
背中やおなかやからだじゅうの筋肉を使うんですね

翌日は全身がいい感じに疲れてます。
剣のことを考えて笑いながら動いているうちに
全身の筋肉を使えるって
こういうのがいいって思うんです。

ストレスリリースカフェ報告あります。