炭酸泉で血管ストレッチしてきました

2016年10月22日

img_6238%e7%82%ad%e9%85%b8%e6%b3%89

コップの底を拡大して見ると

小さな泡がプツプツついています。

これはサイダーではなくて、温泉の源泉。

最近、炭酸泉がすごく気になっています。

炭酸泉は臨床で使われている

炭酸泉って、実は最近まで知りませんでした。

家の近くの銭湯に炭酸入浴というのがあって

入ってみたら割とぬるめ

そりゃ、熱かったら炭酸がどんどん抜けてしまいます。

物足らない気持ちで入っていると

意外にもリラックスと疲労回復の効果が高いんですね。

 

実は糖尿病の患者さんの手や足を守るために

炭酸泉は臨床で使われています。

炭酸のダブルの効果

炭酸泉に手足を浸すことで2つのウレシイ効果があります。

一つは、炭酸が血液に入り、ヘモグロビンと結合している酸素と入れ替わるため

追い出された酸素が組織に行き渡り細胞が活性化される

もう一つは、炭酸が血管を拡張させ血流が増える。

下肢切断の予防になるそうです。

 

血管が拡張と収縮を繰り返すと

まるで血管がストレッチされたようになり

丈夫になると考えられています。

普通のお風呂で温まっても血流はよくなるけど

炭酸泉はさらに血管拡張効果が大きいようです。

時々入ると血管ストレッチになりそうですね。

炭酸泉の温泉を体験

本物の温泉の炭酸泉を体験したくて

岐阜県の湯谷温泉の泉岳館という宿に行きました!

秘湯というだけあって下呂温泉からさらに車で40分

お風呂で耳を澄ますと、炭酸のプツプツいう音が聞こえて楽しい。

小さいお子さんも喜ぶんじゃないかな~

体も心もリラックスしてきました。

Comments

Leave a Comment