柏市の地域医療の連携がすごい

2016年02月28日

160225柏市視察

3月25日に柏市の地域医療連携センターに行ってきました。
企画されたのは、鶴川の介護施設の関係者
参加者は、町田市の職員さんや鍼灸治療院の先生方など本当に多彩でした。

全く知らなかったんですが、柏市は年齢別人口構成に二つ山があって
施設を作りすぎると余ってしまう時期が来ることから
在宅医療の普及に力を入れているとか

わたし、公務員の方が中心となって地域の医療関係の人をつなぐって
正直むずかしいと思ってましたが
プレゼンを聞いて感激しました。
医師会といい関係を築くまでもご苦労があったと思います。

柏市に習って、町田市も素晴らしいシステムを作ってほしいです。
私も非力ながら応援したくなりました!

道なき道を進むって大変だけど素晴らしい
柏市の事業は、東京大学が全面協力したプロジェクトです。
日本中に広がるといいですね。

関連するリンク
柏市における長寿社会のまちづくりに(プレゼン資料)
東京大学の高齢社会総合研究機構

 

 

Comments

Leave a Comment